新品未開封の定義とは?

投稿日:2019年7月29日 更新日:


買取バスターズでは、基本的に「新品未開封品」のみの商品を買取させていただいております。

そこで一般的な買取サイトにおける「新品未開封」の定義や、なぜ買取バスターズでは新品未開封しか取り扱わないのか、どのようなメリットがあるのかについてお伝えします。

■中古買取は新品に近い状態であるほど高額

中古買取サイトや中古買取店に商品を売る場合、新品に近い状態であるほど買取価格は高くなるのが一般的です。一部では、ヴィンテージなど、古いことで価値が高まる商品もありますが、ゲーム、スマホ、化粧品、おもちゃ、服、小物、インテリア、家具、家電、時計、車など、ほとんどの商品は新品に近ければ高値で取引されます。

同じ商品でも「新品未開封」や「未使用」「美品」など、商品状態が良いものは高値になりやすく、「中古」だと一般的な中古相場、「ジャンク」だと格安で売買されるものです。

一部例外はあるものの、新品に近い状態であるほど高額でやり取りされることを覚えておきましょう。

■状態は主に5つ

中古買取サイト等で用意されている商品状態は概ね以下の5つに分けられます。業者によって異なりますが、それぞれの状態に関して確認していきましょう。

買取バスターズでは①の「新品、未開封品」のみの買取とさせていただいております。

新品未開封:使用されていないもの。タグ付きのものや外箱がきれいなもので、お店で新品で販売されている状態とほぼ同じなもの。標準的に付属している説明書、保証書が全て揃っているものを指します。

未使用:使っていない状態のもの。タグや外箱が揃っていないこともありますが、保管していたなど使用していないため新品に近い状態です。しかし保証書がない場合、また箱が潰れていたりする場合、未使用だが外箱を開封してしまったものなど、当店では買取不可となっています。また一般に保証書に販売店の押印があるものも新品未開封品ではなく未使用扱いとなることが多いです。

美品:使用済みの中古品ではあるが非常に状態が良いもの。ほとんど使っていないものや大切に使用していたもので、傷や汚れ、使用感がほとんどない状態です。

中古:ある程度使用されている状態のもの。多少の傷や汚れ、使用感があるものの、激しい破損はない状態です。激しい破損や正常通りの使用が難しいものはジャンク扱いになります。

ジャンク:正常通りの使用が難しいものや激しい破損がある状態のものです。一般的に多くの需要が見込めないため格安で取引されます。

■「新品」と「未開封」の一般的な定義とは

新品未開封とは、具体的にどのような状態のものを指すのか見ていきましょう。まずは、「新品」「未開封」の一般的な定義について紹介していきます。

・新品:発売されてから一定期間以内のもので未使用・未開封の状態です。「一定期間」をどのくらいの期間とみなすかは業者によって異なりますが、1ヶ月〜4ヶ月程度が多いようです。

・未開封:未開封とは、その名の通り、新品の商品を購入して外箱などを開けていない状態のことです。まさに購入してそのままの状態のことであり、開封していないので商品自体に傷や汚れ、使用感もありません。

買取バスターズでは古いもの(販売から年数が経過しているもの)でも新品未開封品として買取致します。

■「新品」と「中古品」の違い

新品の一般的な定義については紹介しましたが、中古品の定義についても見ていきましょう。

古物営業法での中古品の定義は、「1度使用されたもの。もしくは若しくは使用されない物品で使用のために取引されたもの、またはこれらの物品に幾分の手入れをしたもの」です。

また、法律では、中古品を次のような内容で言い表すことができます。「使用されるか1度でも小売りされた商品」。

■新品未開封とは

新品未開封の定義を定めた法律はありません。「新品」という言葉が付いていますが、新品未開封は厳密には中古品の部類となります。

どのような状態かというと、お店等から1度売れた商品にも関わらず開けないまま保管している状態のことです。

1度お店等から売れている商品なので新品として販売することはできません。そのため、「新品とほとんど変わらない状態ですよ」ということで新品未開封という言葉を使っています。

余談ですが、新品であっても転売して利益をだす目的で古物を扱うには、古物商許可が必要です。

逆に、自分が使っていて不要になったものを販売するには、古物商許可は必要ありません。

似たような言葉で新品未使用がありますが、新品未開封とは状態が異なります。

たとえば、箱ティッシュの場合、新品未使用は外側のビニールは開けたけど使っていない状態で、新品未開封はビニール自体開けていない状態のことです。

状態も異なりますが、言葉の印象としても「新品未使用」より「新品未開封」の方が良いイメージを持ちやすいことでしょう。

■新品未開封は買取価値が非常に高くなるが、保証書が必須

お客様が当店に買取依頼される場合、新品未開封であれば当店では大変な高額で買取をさせていただいております。

ただし条件としては

・開封していなくても、パッケージに潰れや破れがある

・保証書をきちんと一緒に保管していない。

・外箱に発送伝票を貼り付けているので、箱が汚れた状態になっている

このような問題点がない商品になります。

特に保証書は大変重要です。

保証書があることで、正規の商品であることの証明になります。

販売店の印鑑が押してあるは減額となります。保証書に保証印や日付などの書き込みがなければ、査定での減額はありません。「お買い上げシール」や「レシートをはって」という場合も、はらずにおいてください。

またパッケージも商品の一部ですから、未開封だからといって箱が潰れていたり、汚れているものは「新品」とみなすことができません。状態によっては買取を拒否させていただくことになります。発送伝票をパッケージに直接張ってしまうと、剥がす時に表面が剥がれてしまうこともあるので、買取不可になります。この点もよくご注意ください。

当店で買取させていただく新品未開封品は

・パッケージが潰れたり汚れたりしておらず、伝票を貼っていない

・保証書がある。(保証印や日付などの書き込みがないもの)

・もちろん一度も開封していない

こういった条件を兼ね備えた状態であれば、他店に絶対負けない価格で買取させていただきます。オークション相場も調査し、その価格を上回る、お客様に損をさせない買取価格を用意しています。

使っていなかった新品未開封の家電、iPhone、パソコン、化粧品などがご自宅にあれば、是非当店までご相談ください。驚きの高価格で買取いたします。

迷ったら、お電話かお問合せフォームよりご相談ください。

-

関連記事

JANコードとは

買取バスターズでは商品の型番やJANコードを入力するだけで、簡単に商品の買取価格を調べることが出来ます。 さらに買取バスターズのスマホ専用アプリでは、JANコードをカメラで撮影するだけでOK!たったの …

分割返済中の残債ありiPhoneを売るにはどうしたら良い?

  「まだ分割返済しているけど、どうやってiPhoneを売ったらいい?」「支払期間中はiPhoneが売れないと聞いたけど本当?」など、iPhoneの売却方法や売却条件について疑問を持っている …